ルビィちゃんとしまちゃんの猫ごころ
侍女みかこのつぶやき
しまちゃんの1日

なんとなく、

しまちゃんの行動範囲?を考察してみた。

朝は、リビングのしまちゃんベッドで迎えている(もよう)

父が起きてきて、

キッチンに立っている間は、

ひとりで、父の部屋にいる。

ベッドに残る父の温もりを感じているのだろうか・・・??

そして、昼間

まぁ、、、

こんな感じ

ホットカーペットの上に

ごろ〜ん

この頃、気に入っている様子の

リクライニングチェア独り占め

左側のブツブツしたところは、

しまちゃんが爪とぎしました。。。

夕食が終わり、

わたしが部屋でのんびりしているとやってきて、

ベッドにゴロン

まったり午後などわたしがうとうとしていても

部屋にはやってきません。

いよいよわたしが、

”寝る!”という姿勢をとると、

リビングの自分のベッドに移動。

住み分け、、というか、

時間帯で、気に入った場所があるようです。

ごはんの時間も、

きちっと決まってはいなくて、

おもむろに起き上がって、

常備しているカリカリを食べています。

とってもお腹が空いてるんだヨォ、、、っていうときは、

わたしのそばにやって来て、

ねぇねぇ、お腹すいた、とお手手でトントン、して来ます。

こちらからは、あまり働きかけず、

彼女が好きなようにしてもらっています。

JUGEMテーマ:猫★ネコ★ねこ










| 20:22 | 猫ゴコロ | - | - |
8ヶ月待ち。

先日は、頭部レントゲン撮影でしたが、

次は、MRIです。

 

これは、1月の外来時に予約をとってもらったのですが、

その時点で、空いている時が、9月でした。

なんと8ヶ月待ち!!

 

 

人気(?)検査です。MRI。

すぐ埋まっちゃうんだそうです。

JUGEMテーマ:健康

 

閉所も暗所もへっちゃらなわたし、です。

 

先日の外来時に、

キャンセルが出て、もう少し早い時期に入り込めないか、と

たずねたら、

 

「それがね、キャンセル出ないのよ。。。」

 

・・・

デスヨネ

 

 

救急も入るだろうし、

入院患者さんの検査も必要だし、

1回に時間がかかるから、

押し押し、なんだろうなぁ。。

 

 

、、、と、

月9ドラマをみながら、思うのでした。

まぁ、ドラマですから、ね。

 

 

| 21:50 | 愛しいカラダ | - | - |
ノーゲ科外来受診

JUGEMテーマ:健康

 

3ヶ月ぶりの脳外科外来受診。

 

去年4月に手術(未破裂脳動脈瘤のコイル塞術)を受けて、

来週で1年!

 

体力も筋力もついてきて、

お出かけも増えてきています。

 

予約時間は、11時なので、

10時過ぎのバスに乗り、のんびりと病院へ。

 

少しバスが遅れたけど、10分前には到着。

総合受付を済ませ、

次、受診科の受付?へ。

 

ドクターの指示で、頭部レントゲン(2方向)。

これは、予定にはなかった。

 

普通にレントゲンなので、着替える必要はなし。

髪を一つに束ねていたので、リボンとゴムは外すことに。

 

ベッドに横になって、枕?で頭は固定されるので、

じっとしてるだけ。

 

レントゲンのベッドは、硬い、、、、よね。

真っ平らだもん、ね。

 

技師さん、綺麗に撮ってねw

 

月9ドラマが、どうやら放射線科が舞台?のようなので、

そんな話を技師さんと。

 

ゆっくりお茶飲みながらなんて、羨ましい。。。。って(笑)

まぁ、まぁ、ドラマですからー。

 

時間帯にもよるみたいだけど、

午前中の外来患者さんが多い時間帯は、

ゆっくりお茶飲む時間もないようですよー。

 

でもさ、

レントゲン技師さん、って、撮影する人、って思ってたけど、

どうやら違う!っていうのが、

このドラマで理解できそうです、よね。

そんなとこ、期待してます!!笑。

 

 

診察室の前に戻って、待機。

程なく、番号が表示され、

「おはようございまーす」と入室。

 

近況報告し、

レントゲンを見せてもらう。

 

前回(去年の10月)と比べて、違いは、ほぼない。

ミリより小さいサイズでは、変化あるかも、だけど・・・

そこのあたりは、つっこまない。

 

去年、手術の時、

実は左側にちっちゃな脳梗塞があったようなんですが、

たんこぶみたいな感じで、血栓は吸収される、気にしない、と。

 

・・・まぁ、そんな感じの今の担当医さんです。

好きなタイプのドクターです。

こっちを向いて話してくれるし、

ちゃんと話を聞いてお返事してくれる、とか。

 

予約が11時だから、

診察最後の患者さんなんですよね〜、わたし。

だから気持ち、のんびり。

この日は、救急車も来てなかった。

前回1月の時は、忙しかったらしく、

わたしの診察の後、

「すぐに助けに行かなならん!」となんかかっこいいことを言ってました。

 

お薬も変化なく、

次回の予約をとり、退出。

 

この後は、

就労支援室、というところの、

PTさんとソーシャルワーカーさんとお話し。

 

こちらでも近況報告。

ソーシャルワーカーさんが、新卒の人だった。

なので、いつもより多めにしゃべっておいた。

 

PTさんは、去年からお話を聞いてくれている人で、

だんだんとわたしが元気になっていっている姿を

みてくれている。

今回も、とても感心してもらった。ほめてもらった。

 

えぇ、ほめられて伸びる子!なんです、わたし!!

 

30分くらいかな。

後半は、愚痴のようなことも言ったけど、

それさえも参考になるらしい。

 

そして、会計。

計算してもらう間に、

医事課?に、診断書の依頼。

 

支払いを済ませて、

病院の向かいにある処方箋薬局へ。

 

お薬、、、、3ヶ月分。。。

個包装してもらうから、30分待ち。

 

・・・なので、隣にあるスーパーに

晩御飯の材料を買いに行き、

そしてスーパーの外に出ていた屋台?で、

たい焼きを4匹、購入。

 

その名も、「黄金鯛焼き」!!

 

安納芋を餡にしたものが

お腹に詰まっている鯛焼きくんもいたようでした。

・・・買わなかったけど。

 

 

鯛焼きくん、熱々なので、蓋ができませんっ。

このまま小脇に抱えて食べながら歩きたい。

 

向こう側にある大きな袋が、おクスリ90日分。

軽いけど、かさばります。

90日分。。。。諭吉さん2人以上です。

・・・いたタタタタ。

 

いやぁ、、、

まぢ、健康保険。ありがたい。

医療費、半端ないっす。

 

 

おクスリもらって、

帰りのバスまで、30分くらいあったので、

また病院に戻って、

院内のコーヒーショップで、カフェラテ。

 

鯛焼きは、おうちに着いてからいただきました、よ!

 

そして、

歩いているときから、

む〜ん、もしかしたら、、、、と思っていましたが、

 

えぇ、

こんなことになっていました。

靴を脱いだのが、自宅で良かったです。

おまけに、パンツの裾も落ちていました。

チクチクしなくては。

| 21:46 | 愛しいカラダ | - | - |
| 1/584PAGES | >>