ルビィちゃんとしまちゃんの猫ごころ
侍女みかこのつぶやき
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
入院〜退院

ちょっと重複してしまいますが。。。

 

 

7月7日 入院

受付で手続きをし、病棟へ

 

身長・体重測定

血液検査・心電図などなど

 

 

担当看護師さんから、

入院診療計画書をもらう

 

入院期間 5日間

1日目:術前処置

2日目:手術・点滴

3日目:点滴・適宜検査

4日目:点滴

5日目:退院

 

病棟の1日の流れの説明を受ける

6時(!?)起床

8時すぎ:朝食

12時:昼食

18時:夕食

22時(!?)消灯

 

 

こういった入院生活です

 

 

手術をするのに5日で退院できるなんて

 

開腹をするわけではないので、

体に負担が少ない、ってことなのでしょう

 

 

受けた手術は、

子宮頸部円錐切除、というものでした

 

 

 

 

さてさて、

退院の日

 

朝、採血があり、

11時にチェックアウト

 

 

93,000円

 

イタタタた

 

高額医療に届かず、、、、、、全額実費。。。

 

つらいわ

 

 

思わず、兄にお金かしてーーーーっっっ、と

 

 

 

短い期間だったけど、

やはり日常と離れた生活をして、

手術受け、点滴や薬が体内に入っているから、

体は、具合が悪いわけではないけれど、

通常とは、違う疲労感や体力消耗があって、

家についてからは、バタンキュー

 

お仕事場には、

がん、、、ということを隠していたので、

もう、翌日からはお仕事です

 

職場には、病名は伝えていません

検査入院、という言い方をしていました

 

デスクワークが主だけれど、

通勤・机についている姿勢、、などなどが

かなり辛かった、、、と記憶しています

 

退院してからも、数日は自宅で安静とし、

しっかり食事を取り、

掃除、洗濯など、

普段通りのお部屋での生活をし、

体力をつけていくべきだな、と思いました

 

 

次は、2週間後、

外来受診です

 

| 19:24 | 愛しいカラダ | - | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |