ルビィちゃんとしまちゃんの猫ごころ
侍女みかこのつぶやき
退院から2週間後、外来受診

2011年7月26日

 

術後、初めての婦人科外来

退院してから、2週間

 

患部に入れていたパイプ?をとってもらった

 

 

 

そして病理の結果

 

結果としては、

子宮頸がん1a1期、、、、というようなものだったかと。。。

 

はい、疑い、、、から、立派な、ガン宣言、です

 

 

手術に時間がかかったのは、

範囲が広かったそうです

 

そして、

1mmくらいの浸潤もあった、らしい

 

深い。。。

 

発症時期は、不明なので、

どれくらいの時間で、進行していったかはわかりません

 

 

ん〜

その時は、正直なところ、

胃カメラとか、マンモとかで見るように

細胞の様子などを画像で見たわけではないので、

がん、、、、と言われても、ピン、ときませんでした

 

すでに、切除しちゃってるし。。。

 

 

でも、目に見えないところで

がん細胞が隠れているかもしれません

 

子宮頸がんに関しては、これから5年は、

再発を心配しての検査をし続けます

 

 

子宮筋腫のたまちゃんは、残っているので、

将来的には、子宮の全摘とか。。。

・・・

まぁ、経過観察、となりました

 

 

次は、8月12日

しばらくは、2週間ごとに外来受診です

 

診断書ももらったので、

生命保険の担当者さんにもお渡ししました

 

 

退院してから、まためっちゃ検索して、調べました

子宮頸がん

 

婦人科系の病気って、発見されにくい

・・・というのは、自覚症状がないからというのも一つの理由なのかな

 

わたしは、思い返せば、あれが・・・というのはありましたが、

それが、こんな病気に繋がるとは思いも寄らず。。。

 

 

とにかく、たまちゃんに感謝

そして、何かわからないけど、自分の勘、のようなものに

 

 

 

退院して、1週間経ったあたりで、

原因はよくわからないけど、

高熱出ました

 

おなかが、かたくはっていたような感覚は、

2週間ほどでなくなり、柔らかくなりました

 

だるい、、、などの症状はあったけど、

これは、入院・手術という日常と違うことが起こったこと、

そして、夏が来ている、というようなことからかと思います

 

 

 

 

| 14:59 | 愛しいカラダ | - | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |