ルビィちゃんとしまちゃんの猫ごころ
侍女みかこのつぶやき
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
子宮筋腫のたまちゃん

2011年7月

子宮頸部の円錐切除手術を受け、

病理検査の結果、

子宮頸がん1a期と診断されました

 

退院後は、

しばらくシャワーのみ、だったと思います

 

1ヶ月半を過ぎたところで、

普通に生活してOK、と、なり、

外来受診も3ヶ月ごと、となりました

 

子宮はありますし、

卵巣もあります

 

子宮頸がんの再発も心配されたし、

子宮がん、卵巣がん、だって

この後、心配されます

 

3ヶ月ごとの検査で、

その度、ドキドキし、安堵したものです

 

 

術後1年経ったところだったと思うけれど、

外来受診が、半年ごととなりました

 

ずっと経過は良好です

 

 

子宮筋腫のたまちゃんは、

なぜか、どんどん成長してしまい、

たまご大とは言えない、大きさになっていき、

最初は、そけい部にあったものが、

だんだんとお腹の真ん中に移動してきました

 

実際は、移動ではなくて、

ほかにも、どんどん筋腫がゴロゴロとできてしまっていたようです

 

下腹部が、ぽっこりと出てきてしまいました

 

そして、かたくて、

まるで、お歳暮にいただくようなハムのような感じです

 

主治医は、外来のたびに、

取りましょう、、、と言うのですが、

さすがに、子宮は・・・・・・・

 

悩みます

 

だけど、

 

たまちゃんの頃の大きさだったら、

いずれ、小さくなってなくなるかも、、、と期待していたのですが、

ハムのようになってしまっては、

さすがに、小さくなる、、、、、とは考えられません

 

 

ちょうど仕事に一区切りつく時があったので、

そこで、子宮摘出の気持ちを固めたのでした

 

 

 

| 18:15 | 愛しいカラダ | - | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |